ニーズ1
ニーズ2
ニーズ3
ニーズ4

家で手軽にムダ毛処理できる脱毛石鹸

石鹸

 

石鹸なのに手軽に脱毛できる!

 

そんな触れ込みで芸能人やモデルがブログで紹介して大人気になっている脱毛石鹸。

 

確かにそんな手軽に脱毛できたら今までの苦労は何だったの?といいたくなるような気になる商品です。

 

いったいどういう成分が含まれてて、そもそも本当に脱毛ができるのか、気になることをまとめました。

 

脱毛石鹸の成分

 

「脱毛」とは言葉の通り、毛根にアタックをして“再び毛が生えてこない状態”ということになりますが、脱毛石鹸で実際に脱毛ができるわけではありません。

 

抑毛効果や除毛効果が見込めるとされています。

 

脱毛石鹸が「脱毛石鹸」と呼ばれる由縁には、含まれている成分がムダ毛に効果を与えてくれるからです。含まれている成分として主なものを挙げてみました。

 

イソフラボン

こちらは抑毛効果があるとされていますが、毛の根元の部分である“毛包”のはたらきを抑制、つまり毛が成長するのを止めてくれる役割があります。

 

ラレアディバリカタ葉エキス

毛を生成するために必要な細胞が増えるのを抑制、毛を再生させないはたらきをしてくれます。

 

ブロメライン

パイナップルに含まれる消化酵素の成分です。タンパク質を破壊する役割を持っています。毛根にある毛母細胞、毛乳頭にはたらきかけ、必要なエネルギーを分解してくれます。

 

チオグリコール酸

除毛効果があり、除毛クリームにも含まれています。タンパク質を分解する成分ですので、今生えている毛を溶かす効果があります。

 

有効な成分を組み合わせながら、美肌効果などもある脱毛石鹸づくりを様々なメーカーがおこなっています。

 

それぞれ含まれている成分を公表していますので、どのような成分が含まれているかを注目しながら選んでみるのが良いと思います。

 

脱毛石鹸を使っている芸能人は

脱毛石鹸を使っている芸能人はたくさんいるようです(広告絡みの方も多いと思いますが)。

 

普通の石鹸と比較すると高価な石鹸ではありますが、脱毛石鹸には脱毛効果を促す成分と共に美肌成分などもしっかり含まれているため、好んでいる芸能人が多いとも言われています。

 

元々は脱毛石鹸とは業界専用の石鹸でもあったようです。そのため、モデルさんや、女優さんたちでは必須アイテムの一つともされている風潮があるようです。

 

最近のインターネットの発達と美容ブームの到来によって、購入できるようになってきているという流れもあるようですね。

 

佐々木希さん、菜々緒さんなど、自身のSNS上で公表しています。

 

ほかにもダレノガレ明美さん、マギーさん、指原莉乃さん、鈴木奈々さんなどもブログで脱毛石鹸の効果をアップしているようですね。

 

ただ繰り返しますが、純粋に個人的に購入して本当に気に入って愛用しているかどうかはわかりません。

 

脱毛と抑毛、除毛のちがいについて

重厚な書棚

 

脱毛という言葉は法的にも非常にグレーな位置にあり、使い方によってはお縄に縛られるリスクもあるものです。

 

脱毛を正しく解釈すれば、医療施設で毛根を破壊する施術をすることで毛をなくしていくこと。

 

この行為は医師にしかできないので、エステサロンや家庭用脱毛器、もちろんこの脱毛石鹸を含め、正確には脱毛ではありません。

 

その辺りの解釈は曖昧なケースも多く、商品名やサービス名に気軽に脱毛という言葉が含まれていても、本当に上記の意味での脱毛ができるわけではありません。

 

この脱毛石鹸も正確にいうと、抑毛効果と除毛効果になります。

 

抑毛とは、毛を抑制する、つまり生えてくる毛の周期を遅らせていきます。繰り返していくことで、なかなか毛が生えてこない状態へ導かれ、高い効果が見込めるのです。

 

除毛とは、毛を除く、つまり皮膚表面の毛を取ります。カミソリやシェーバーで剃ることや、除毛クリームなどを塗って毛を分解することなどを言います。

 

最近では、毛穴の中に隠れている部分の毛も分解してくれるものも。

 

この抑毛効果と除毛効果をうまく組み合わせることで、脱毛のような効果を「一時的に」得ることができます。

 

ただ繰り返しますが、毛根そのものを壊すわけではないので、時間がたつと必ず新しい毛が生えてきます。

 

肌への負担について

脱毛石鹸の肌への負担について気になる方もいると思います。

 

大前提としては、カミソリやシェーバーでの除毛に比較すると、肌への負担は少ないと言われています。

 

また、光脱毛やレーザー脱毛でも肌に炎症を起こしてしまうという可能性がありますので敏感肌などの人では難しい場合もあるとされています。

 

脱毛石鹸の場合、大事なのはやはり含まれている成分です。

 

芸能業界で長く使われてきたという実績もありますので、何しろ肌荒れなどはNGですし、美肌を目的としている製品でもありますので、自然・無添加という製品がとても多くなっています。

 

ただし、気を付けた方が良いとされる成分としては「チオグリコール酸」があります。しっかりと毛を分解してくれますので、除毛効果が高くありますが、成分としては強めです。

 

チオグリコール酸はパーマ液

チオグリコール酸はいわゆる「パーマ液」として昔から使われている一般的な成分です。パーマをしたことがある方ならわかると思いますが、パーマ液ってものすごい強力な作用がありますよね。

 

何しろ毛の質を変えてしまうほどの強さですし。それが皮膚に付着するわけなので肌への負担も想像がつくと思います。

 

そのため、少し肌が弱い方や、敏感肌・アトピー肌などの場合には、チオグリコール酸が含まれていない製品を選ぶのが賢明かもしれません。

 

人気の脱毛石鹸「ケアレスリムーバー」

ケアレスリムーバー

 

さまざまな脱毛石鹸が発売されていますが、安全面と効果で高く評価されているのが「ケアレスリムーバー」です。

 

楽天ランキングでも上位の常連商品です。

 

医療系機関が開発した脱毛石鹸とのことで、肌の弱い人でも安心して使えます。また、炭を配合した石鹸であり、黒の石鹸であることが特徴ですね。

 

公式ページも脱毛ではなく抑毛とはっきり書いてあるのも、紛らわしくなくて好感が持てます。

 

浴室などに置いておいても、間違える心配がなさそうです。炭の成分が毛穴の汚れや色素を除去してくれるため、洗うたびにお肌も綺麗になります。

 

毛穴のポツポツが消えた!という口コミが多く、不動の人気をキープしているケアレスリムーバー。

 

最初はお試しで1個購入してみて、その後は5個セットなどのセット販売で安く買えるなどハードルの低さもいい感じですね。