ニーズ1
ニーズ2
ニーズ3
ニーズ4

献血の時に腕のムダ毛処理を忘れ・・・見られて恥ずかしい

 

注射器

毛深い事を自覚していますので、薄着のシーズンは腕や足のムダ毛を目立たぬよう色々と処理をしていますが、困るのがうっかり冬場に足を見せなくてはいけない時や、腕まくりをしたときです。

 

最近で恥ずかしかった記憶は、献血の時でした。袖で隠れているからと、まったく手入れをしていなかったムダ毛だらけの腕を、採血の人に晒した時の恥ずかしさは、今思い出しても恥ずかしくなるほどです。

 

それならば永久脱毛でもしておけば…と思われるかもしれませんが、脇や足での永久脱毛は、安いコースが結構見つかるのですが、なぜか腕のコースは高いものが多く、つい自力処理を選んでしまっています。

 

今まで幾つかの脱毛方法は試してみたのですが、結局カミソリ処理が一番手早く、処理も楽な為それを選んでしまってます。ですが、先日カミソリでの処理は、皮膚の角質も落としてしまうので、

 

あまりお肌に良くないという記事を見かけたので、ローラータイプの脱毛器を購入し、試してみました。これは電池式で二つのローラーが回転し、その巻き込みで毛を抜くという方法の脱毛器で、1万円せずに購入できます。

 

…が、「痛みが少ない」「お肌への負担が少ない」という箱にあった但し書きに、自分は適応しなかったようで、率直に痛い!そしてちょっと赤くなった!!という結果になってしまいました。

 

ただし、腕のような細い毛の部分でなく、足の太目の毛を抜く時にはそれほど痛みは感じなかったので、そちらを中心に利用しようかと考えています。