ニーズ1
ニーズ2
ニーズ3
ニーズ4

脱毛サロンをかしこく利用するなら掛け持ちはまず考える選択肢

比較する女性

 

脱毛サロンに行こうと思ったけど、店の種類が多くて推しのプランもいろいろと違うので、どこにしようかと悩んでいる、よくわからないという人もいるの多いのではないでしょうか。

 

「ああ、サロンAとサロンBのプランがひとつになってたら最高なのに・・・」なんてこともままあると思います。

 

そんな時に、色々な脱毛サロンを試してみて決めたいと思っても、何も不思議な事ではありません。

 

脱毛サロンの掛け持ちというのは、良いのか悪いのか、一体どっちなんでしょうか。実は、特に脱毛サロンの掛け持ちは禁止という制約はないため、安心して色々な脱毛サロンのお店を試してみてください。

 

脱毛のやり方などは店によってその方法論も異なってくるので、自分に合った脱毛方法に出会えることが大切です。

 

一つのお店だけに絞って、もしもその脱毛方法が全く自分に合っていないものだった場合、時間とお金を無駄にしてしまいますよね。したがって、脱毛サロンの掛け持ちというのは、脱毛に本気で取り組もうと思った場合、大事なことになります。

 

掛け持ちしても大丈夫かどうか心配だった人も、安心して掛け持ちを考えてください。ただし、掛け持ちする場合はそのメリットとデメリットを正しく知っておくことが重要です。

 

いいことばかり!と飛びついた時というのは盲目になりがちなので、思わぬ落とし穴に「こんなはずじゃなかった(T_T)」と落胆するケースもありますので。

掛け持ち最大のメリットはこれ

やった!とOKをする女の子

 

脱毛サロンを掛け持ちすることは、メリットが享受できるのです。

 

ひとつ目は「保険」という考え方です。

 

まず、体毛には毛周期がありますので、事前にすりあわせた脱毛計画どおりに施術していかないと、脱毛の効果をしっかりと得られることができなくなりがちに。

 

メインで通っている脱毛サロンがなかなか予約できない、急に仕事が忙しくなって予定通りに行けない、といった場合に掛け持ちによる他の脱毛サロンを保険的に確保しておけば、脱毛のペースを乱さずにすみますよね。

 

他には、まず最初のお店で脇の部分、次に膝の部分といったように、お店によって異なる部位の脱毛をしてもらうことがメリットですね。

 

中々一つのお店だけだと、色々な部位を短期間で脱毛するといったことは難しいです。全身脱毛なら最近は高性能の脱毛器で各部位をスピード施術できたりもしますが、腕や足など部分脱毛だとそうもいきません。

 

肌への負担の考慮といった側面もあるのですが、早急に脱毛を行いたい時には、そうも言ってられないですよね。

 

そんな時でも、掛け持ちで脱毛サロンを複数利用することで、色々な体の部分の脱毛をやってもらえるのです。掛け持ちによる脱毛は、スピーディーな脱毛を希望している人にメリットがあります。

 

逆にデメリットは?

残念な表情をする女の子

 

脱毛サロンのデメリットは、あるにはあるのですが、やはりよけいな手間が増えるといった感じのことが多いですね。

 

最初にあげるデメリットは、新しいお店に足を運んだ場合に、カウンセリングを受けなければならないということです。これは長いと1時間近く掛かりますので、結構面倒くさく感じてしまうことかもしれません。

 

次にあげることは、色々なお店に通うのが面倒だということです。お店に行き来することを考えると億劫だという人には、デメリットになるでしょうね。

 

たとえば東京や大阪、横浜など大都市圏の主要駅まわりなら、半径1km以内に大手サロンのほとんど集まっていると思いますが、地方都市ですとそうもいかない場合も。

 

通うサロン同士の距離が近ければまだしも、離れた場所にわざわざ通い続けるのはかなりの忍耐が必要です。

 

他には少し気をつけておきたいことになりますが、掛け持ちだからといっても短期間で同じ部位への脱毛はしない方が良いということです。

 

ある程度期間をあけてやらないと、脱毛の効果は少なくなるし、肌へダメージを与えることにもなるかもしれません。掛け持ちならできるというわけでもないのですね。

 

デメリットらしいデメリットがあまりないのが、脱毛サロンの掛け持ちです。メリットとデメリットをよく考えて検討してみましょう。

掛け持ちが生きてくるのがキャンペーンプランの活用

お得なプライスのイメージ

 

脱毛サロンでは、期間限定などで安く脱毛ができるキャンペーンを行っていることがよくあります。

 

このキャンペーンをお得に活用していくことで、安い料金で手軽に脱毛するということも夢ではなくなります。

 

掛け持ちをしないで、一つのお店だけで脱毛をしてもらった場合だと、キャンペーンは一回きりしかありません。しかし、複数の脱毛サロンを利用することで、キャンペーンもその分多く使えることになるのです。

 

脱毛サロンの掛け持ちを考えている時には、キャンペーンのことも念頭に置いておくことが大事になってきます。

 

脱毛の料金は、決して安いものではありません。したがって、脱毛サロンもまずは安い料金でお客を引きこもうとしているのでしょう。そのキャンペーンを逃す手はありません。

 

また、キャンペーンで安い料金だからといって、手抜きの脱毛をすることもないので、そこで不安がることはありません。キャンペーン価格で安く脱毛をしてもらいましょう。

この掛け持ちがベスト!実際の組み合わせ例

ぜひ利用してみたい組み合わせはミュゼとエピレですね。まずミュゼの方から見てみますと、両ワキの脱毛が実質0円という圧倒的な安さで行えるのです。

 

ポイントが還元されるので実質と書きましたが、現金での負担額もわずか100円なので、その安さがうかがい知れると思います。(この記事を作成した2016年2月現在のプラン内容で考えています。)

 

次にエピレの方ですが、こちらはフェイス部分の脱毛が見どころになっています。

 

2回セットの通常価格ですと32,616円の脱毛料金が必要になってくるのですが、キャンペーン価格になると、81%オフの6,000円でフェイス部分の脱毛ができてしまうのです。

 

もちろん回数が1回になるというわけではなく、しっかりと2回分の脱毛を行ってくれるのです。通常価格と比べてみると、すごく安くなって利用しやすい価格になったことが分かります。

 

脱毛したい部位によりますが、2015年2月ではこの2つの組み合わせをおすすめします。ぜひとも期間限定のキャンペーン価格を逃さないようにして、安く脱毛をやってもらいましょう。